パーカーの梱包方法|安く送る方法・梱包に関するQ&Aも

着なくなったパーカーがフリマサイトで売れたときや、自社が販売しているパーカー商品が売れた際は、梱包・発送作業を行い、注文者のもとへと安全に届けなければなりません。

パーカーを含む衣類は、食品や割れ物に比べて比較的梱包しやすい物品ですが、だからと言って適当な梱包を行うとシワまみれになり、低い評価やクレームにつながるおそれがあります。簡単に梱包できるものだからこそ、丁寧かつ適切な梱包方法の実施が重要です。

そこで今回は、パーカーの梱包方法から、コツや注意点、安く送る方法まで詳しく解説します。最後に、パーカーの梱包方法におけるよくある疑問もQ&A方式で分かりやすく説明しているため、フリマアプリやネット通販サイトでパーカーを販売・発送する機会のある人はぜひ参考にしてください。

1.パーカーの梱包方法

パーカーの梱包は、食品や割れ者に比べて緩衝材をしっかりと敷き詰める必要がなく、比較的難易度の低いものですが、適切に梱包しなければシワが入った状態で相手の手元に届くことになってしまいます。購入者から「お金を出して買ったにもかかわらず、質の低い商品が送られてきた」とネガティブな感想を抱かれる可能性が高く、低評価やクレームを受けかねません。

綺麗な状態でパーカーを送るためには、手順に沿って適切に梱包作業を進める必要があります。そこでまずは、パーカーの基本的な梱包手順と流れを解説します。

1-1.パーカーのファスナー・フード・紐を確認する

パーカーを梱包する際は、あらかじめファスナー・フード・紐が適切な状態となっているかを細かく確認しましょう。

ファスナー
  • ●何の問題もなくしっかり動くかをチェックする
  • ●チェック後は、ファスナーを最後まで閉める
フード
  • ●裏返しになっていないかをチェックする
  • ●紐が抜けていないかをチェックする
  • ●汚れや糸のほつれがないかをチェックする

また、着用したことのある中古品の場合は、ポケットには何も入っていないかも併せて注意深くチェックしておきましょう。

1-2.パーカーを畳む

ファスナー・フード・紐やポケットの中身をチェックし終わったら、パーカーを綺麗に畳みましょう。基本的な手順は、下記の通りです。

(1) 平面な場所にパーカーを置き、シワを伸ばすように広げる
(2) 肩幅に合わせて付け根部分から袖部分を内側に折り畳み、反対方向に袖部分がはみ出ないよう袖部分を裾側に2つ折りして綺麗に畳む
(3) 反対側の袖も(2)と同様に畳む
(4) (2)(3)で折った袖部分と一緒に、裾部分を頭の方向(フード側)に向かって半分に折り畳む
(5) フード部分を綺麗に広げてシワを伸ばしながら背中側に折り畳む
(6) 正面部分を表側に向ける

どのようなサイズのパーカーでも、上記の手順を踏むことで綺麗に折りたためます。一つひとつの工程において、シワが寄ってしまっていないかを逐一チェックすることがポイントです。

1-3.パーカーを袋や箱に詰める

パーカーを綺麗に折りたためたら、まず適切なサイズの梱包袋に詰めて包装しましょう。袋詰めをせず、そのままダンボール箱に入れると防水効果はゼロに等しくなり、万が一雨天時に配送するとなれば水漏れは避けられません。防水のためにも、必ず梱包袋に入れるようにしてください。梱包袋とひとくちに言っても、OPP袋やビニール袋、圧縮袋などさまざまな種類があるため、内容物のサイズやほかに詰める品物によって使い分けることもおすすめです。

また、パーカーを包装した袋の中に空気やすき間があると、輸送時の衝撃によって一方に偏り、シワが入る原因となってしまいます。そのため、梱包袋はなるべく折り畳んだパーカーのサイズにぴったりのものを選択しましょう。

パーカーを袋に詰めたあとは、サイズなどに応じて宅配袋・ダンボール箱に入れます。商品自体が軽いため、宅配袋やダンボール箱に貼るテープは適当になってしまいがちですが、どのような扱いをされても中身が飛び出てしまわないような梱包をすることがポイントです。

ダンボールの通販サイトでは、パーカーを含む衣類用品の発送に役立つビニール袋・宅配袋・ダンボール箱といった梱包材を豊富に販売しております。

おすすめ商品

●ビニール袋

宅配便対応ビニール袋(グレー)450×350

宅配便対応ビニール袋(グレー)450×350

厚手でなければ比較的どのようなパーカーでも入る、耐熱性・耐水性に優れたA3サイズのビニール袋です。

ダンボールの通販サイト

●宅配袋

宅配袋(艶あり)【中】380×260×85

宅配袋(艶あり)【中】380×260×85

防水性に優れた中サイズの宅配袋です。表面にフィルムを貼っているため破れにくいだけでなく艶があるため、高級感を演出できます。

ダンボールの通販サイト

●ダンボール箱

【宅配100サイズ(3辺90cm)】白ダンボール箱 浅型タイプ A3サイズ対応

【宅配100サイズ(3辺90cm)】白ダンボール箱 浅型タイプ A3サイズ対応

宅配120サイズのN式ダンボール箱です。組み立てやすさ・丈夫さが特徴で、厚みのあるパーカーの梱包にも活用できます。

ダンボールの通販サイト

2.パーカーを梱包する際のコツ・注意点

パーカーを綺麗に梱包して発送するためには、下記のコツ・注意点をおさえておきましょう。

●フードはしっかりと伸ばしてから畳む

フード部分は、パーカーの正面や背面、裾、袖部分とは違って立体的な形をしているため、不安定で畳みにくいことが特徴です。そのため、パーカーを綺麗に折り畳むには、フードの中部分に手を入れてしっかりと広げながら縫い目に沿って畳むとよいでしょう。

●フードの紐が偏っていないか確認する

パーカーはフードのサイズを調節できるよう、紐が付いているタイプの製品が多くあります。購入者の手元にパーカーが届いたとき、片方の紐だけ長いと見栄えが悪いだけでなく、もう片方の紐が中に入り込んでしまう可能性も高くなります。パーカーを畳むときは、あらかじめ左右の紐の長さを確認し、均等にしておくとよいでしょう。

●丸めずに梱包する

綺麗に折り畳むことが苦手な人や、ほかの荷物と一緒に商品発送をする際、小さく丸めて梱包する人も少なからずいます。しかし、丸めるとシワが寄ってしまうため、なるべく綺麗に折り畳んで袋に入れ、袋の中の空気を抜いた状態で送ることが大切です。袋の中の空気を抜くことで、かえってコンパクトになる可能性もあります。

3.パーカーを安く送る配送方法

パーカーなどの衣類は、取り扱いに特に気を付ける点がないうえ、サイズや重量も商品によってさまざまなため数多くの配送方法が存在します。薄手のパーカー1枚であればポスト投函が可能なメール便で簡単に発送できますが、無理やり詰めるとシワの原因となるため、郵便局の「定形外郵便」や「ゆうパック」を利用することがおすすめです。定形外郵便やゆうパックは、コスパにも優れています。

下記に、定形外郵便とゆうパックの基本的なサービス内容を紹介します。

(1)定形外郵便

定形外郵便は、サイズ・重量が定形郵便の規格外であっても、規定範囲内で発送できる郵便サービスです。重量ごとに全国一律料金で発送できるため、安さを特に重視する人におすすめと言えるでしょう。

重量 送料
規格内(※) 規格外
500g以内 390円 510円
1kg以内 580円 710円
2kg以内 取り扱いなし 1,040円

(※)長辺34cm以内×短辺25cm以内×厚さ3cm以内、重量1kg以内

出典:日本郵便「第一種郵便物 手紙」

(2)ゆうパック

ゆうパックは、170サイズ・重さ25kg以内の荷物を発送できる郵便局の代表的な配送サービスです。追跡サービスを利用でき、任意でその他補償も付けられるため、荷物サイズが大きい場合や補償を付けたい人は、ゆうパックの利用がおすすめとなります。送料は配送先によって異なります。下記は、東京都から大阪府に荷物を発送する際の送料です。

サイズ 送料
60サイズ 970円
80サイズ 1,200円
6100サイズ 1,440円

出典:日本郵便「ゆうパック」

4.パーカーの梱包方法についてのQ&A

最後に、パーカーの梱包方法に関する「よくある質問」に答えます。

Q1:厚手のパーカーを送るポイントは?

裏起毛となっていることの多い冬用パーカー・スウェットパーカーは生地が厚く、薄手のパーカーに比べて折り畳みの難易度も高まります。厚手のパーカーを送るときは、体重をかけるように折り畳み、袋の中の空気をしっかりと抜くようにしましょう。なるべく厚みを出さないようにすることが、最も重要なポイントです。また、最大限コンパクトにまとめたいという場合は圧縮袋を使用するのもよいでしょう。

Q2:綺麗に畳むコツは?

パーカーはかさばりやすく、折り畳むだけでも少しのコツが必要となります。購入者によい印象を与えられるほど綺麗に畳むには、「目に見えるシワをすべて伸ばす」「フードを綺麗に収納する」の2点に注力するとよいでしょう。伸ばしても薄いシワが寄ってしまうという場合は、アイロン掛けをするのも効果的です。

まとめ

パーカーはかさばりやすく、丁寧に梱包するにはコツが必要です。なるべく購入者によい評価をしてもらうためにも、手順に沿って丁寧に梱包作業を進めましょう。「シワを綺麗に伸ばす・フードを綺麗に畳む・袋の中の空気を抜いて厚みを解消する」の3点は、特に重要です。

ダンボールの通販サイトでは、パーカーの梱包時に活躍するあらゆる梱包資材を取り揃えております。特にダンボール箱は豊富なサイズ展開となっているだけでなく、タイプや質・形状もさまざまな商品を販売しているため、ぜひ一度理想のダンボール箱をチェックしてみてください。

ダンボールの通販サイト

Practical information to help you raise the money you need to build the community you believe in. Home About Authors Contact Money, Happiness, Social Justice and the Future By Kim KleinNovember 24, 2020 This article is from the rich trove of the archives of the Grassroots Fundraising Journal. It reminds us that... What Have You Done for Me Lately? Building Healthy Relationships through e-Newsletters By Nzinga Koné-Miller and Our ReadersNovember 20, 2020 Using Video in Your Online Campaigns By Nzinga Koné-Miller and Our ReadersNovember 20, 2020 Meeting Your Match: Using Matching Gifts to Supercharge Your Online Fundraising Campaign By Nzinga Koné-Miller and Our ReadersNovember 20, 2020 Welcoming Your Friends’ Friends By Nzinga Koné-Miller and Our ReadersNovember 20, 2020 Nurturing Relationships Today and for Years to Come By Kevin JohnsonNovember 19, 2020 15 Tips for an Excellent Problem Statement By Judith Kunofsky and Our ReadersNovember 19, 2020 How Many Relationships Can You Manage? By Andy RobinsonOctober 15, 2020 After the Yes: Twelve Questions You Can Ask Donors By Andy Robinson and Harvey McKinnonOctober 15, 2020 Always Be Asking: Using Organizing to Build Membership By Andy Robinson and Amy O'ConnorOctober 15, 2020 Keynote Speeches from Money for Our Movements 2010: A Social Justice Fundraising Conference By Cara Page and Ai-jen PooOctober 15, 2020 Fundraising In Your Own Back Yard: Inviting Clients to Be Donors By Rona FernandezOctober 15, 2020 1234…161718 logo Search NPQ Donate About Contact Newsletters Advertise Writers Funders Copyright Policy Privacy Policy